福岡市 東区 箱崎 歯周病 インプラントホワイトニング もろおか歯科 院長のブログ
<< 心に響くもの | main | 親知らず >>
0
    磁性アタッチメント義歯
    60代、女性。


    上の歯が2本離れて残っている。

    この2本の歯で入れ歯を支えているのだが、咬む度に歯に負担がかかる。

    定期健診に来られていたときに、このままでは入れ歯の力で2本とも抜けることになるかもしれない、とお話していた。
    いよいよ、歯の動揺が大きくなってきたので、ついに別の治療法を行うことにした。

    歯の周りの骨は、歯を抜いてしまうと吸収してなくなっていくので、入れ歯の安定が悪くなる。そこで、歯を抜いてしまうのではなく、歯の頭の部分を削り、歯肉より下の根の部分を残して骨の吸収を防ぐ。そうすることによって、入れ歯が安定しやすくなる。


    削った歯をそのままにすると虫歯になるので、「根面板(こんめんばん)」という金属で覆う。

    今回はより入れ歯が安定しやすいように、この根面板と入れ歯に磁石を組み込んだものを作成した。


    入れ歯に磁石を組み込んで完成。

    通常の義歯よりも、吸い付くように顎に固定できる。
    | morookashika3 | 義歯 | 00:18 | comments(0) | - | - | - |









    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ